Q & A

【よくあるご質問】

Q:彫金の経験がありませんが、ジュエリーを制作することができますか。

​A:彫金の知識・経験がない方でも、楽しくジュエリーを制作できるよう、ジュエリーの構造から丁寧にお伝えします。

Q:専門学校でデザインを学んでいます。ライノを学ぶと就職にも有利でしょうか。

A:Rhinoの技術はあらゆる分野で求められています。特にニューヨークの企業において、Rhinoが使える人材への需要は多く、私のもとにも「Rhinoが使える学生を紹介して欲しい」と、インターンや就職斡旋の依頼があるほどです。

Q:講座受講に向けて、予め何かを学んだり、予習しておいた方がよいでしょうか

A:予習は必要ありません。ゼロから丁寧に指導しますので、何もわからない状態でご参加いただいても問題ありません。講座では、しっかりと復習していただくようお願いしています。

Q:コンピューターが苦手なのですが、始められるでしょうか。

A:講師が丁寧に指導いたしますので、パソコンが苦手な方でも問題ありません。

Q:どのようなコンピューターを用意すれば良いのでしょうか。コンピューターの他に必なものはありますか。

A:​ハードウェア・対応OS

Windows コンピューター

  • 64ビットのIntelまたはAMDプロセッサ8GBのメモリ(RAM)またはそれ以上を推奨

  • 600MBのディスク空き容量

  • スクロールホイールのあるマウス

  • Windows 10、8.1(8は対応外)

  • マックのハードウェアは、Bootcampでサポートしています。

 Boot Camp アシスタントを使って Windows パーティションを作成し、Windowsをインストールします。https://support.apple.com/ja-jp/HT201468

(VMWareやParallelsといったバーチャル環境での動作はサポートしません)。

マック版のライノを使用することも可能ですが、講師はWindows版を使用しています。本講座では、Windows版をお勧めしています。

ご自分のコンピューターに繋ぐモニターがあると、モニターで講師のデモを見て、コンピューターでライノを操作できるのでお勧めしています。

Q:Rhinoのプログラムの購入方法は?

A:こちらから評価版(90日無料お試し版)をダウンロードできます。ご購入もこちらのウエブサイトになります。  https://www.applicraft.com/products/rhinoceros/rhinoceros/

アメリカ在住の場合は、こちらのウエブサイトでご購入いただけます。

https://www.akiyomatsuoka.com/buy

​その他の地域の方は、お問い合わせください。

Q:RhinoでCADデータが完成した後の流れは?

A:ライノでstlファイルという3Dファイルを制作した後、3Dプリンターで出力していただきます。その後、出力して造形した作品はシルバーやゴールド等お好きな鋳造ができます。

​日本国内での3D出力、鋳造、仕上げが出来る業者をご紹介させていたします。

Q: Do you offer lessons in English?

A: Yes, absolutely.